MENU

液体窒素でのイボケアは痛い?痛みなどについてご紹介します

首にイボができてしまった場合の治療方法として、皮膚科で行われている液体窒素療法があります。
一体どんなもの? 気になる点と、液体窒素以外で効果が期待できそうなケア方法を調べましたのでご覧ください。

 

-液体窒素治療は痛い?
痛みを生じるそうです。
ざっくり言うと、焼きとるという治療。
患部へ、液体窒素をめん棒で押し付けたり、噴射させたりします。
所要時間は5分程度とのこと。
一瞬、ではないのですね。

 

首ってなかなか怪我しない箇所なので想像しづらいですけど、顔と同じくらい皮膚の弱い箇所でもあります。
おそらく、手や足裏のイボ取りより、痛さを強く感じてしまうのではないでしょうか。

 

 

痛さの感じ方に個人差はございますが、体験した方々からこのような言葉をきいたことがあります。
・何かが幹部を突き刺したように痛い
・まさに焼きとられる痛み
・液体窒素が-196度なので、冷たいのだろうけど、冷たい、と熱いの感覚が曖昧になるほど痛い
・叫んで逃げたくなった
ちなみに、皆様成人しておられる方々です。

 

 

-子供は耐えられる?
大人よりも子供のほうが痛みに弱いかと思います。
お子様でも治療して完治しているケースがたくさんありますので、全員が耐えられないなんてことはないですが、辛い、苦手、と感じてしまう子が多いと思います。
そして、一度、痛い、怖い、と感じてしまうと、拒絶する可能性もございます。

 

 

-完治するまでにどれくらいの期間が必要?
一度では完治しません。
大体、5〜7日おきに通院し、少なくとも2〜3回程度は施術の必要があるとのこと。1ヵ月程度ですね。

 

イボの状態や体質によって異なりますので、長くかかる場合は、半年や1年通い続けなければならないかもしれません。

 

長期に渡って通院して、何度も痛い思いをするのは、ちょっと気が引けますね。
もし、別で楽な方法があるなら、そちらを選びたいものですよね。

 

そんな方には自宅でのケアがおすすめです。

 

 

-自宅でイボケアする方法
自宅でのケアでイチオシなのが、艶つや習慣です。
子供の肌にも使えます。

 

アンズエキス、ハトムギエキス、コラーゲン、ヒアルロン酸などの有効成分を配合したイボ対策&美肌に効果的なオールインワンジェルです。
自然由来の成分ばかりなので、安心して使えますね。
※ただし、アレルギー体質の方は、注意が必要。すべての成分を公式サイトでチェックしてから、購入を検討してくださいね。

 

そんな艶つや習慣は、入浴後など、清潔にした首へマッサージするように塗るだけ、と使い方も簡単なのです。

 

液体窒素の痛みに耐えながら長期間通院するなら、自宅で艶つや習慣を使って痛みを感じることなくイボを治しませんか?

 

⇒艶つや習慣の公式サイトはこちら

関連ページ

妊娠中でも液体窒素で顔や首のイボを治療できるのか
妊娠中でも液体窒素で顔や首のイボを治療できるか。そして、妊娠中のデリケートな時期に液体窒素以外でイボ改善効果を期待できる方法はあるか。調べました。
首のイボの取り方、各方法のメリット・デメリットまとめ
首のイボの取り方ってどんなものがある? 首のイボの取り方について、各方法のメリットとデメリットをまとめましたのでご覧ください。
首のイボを予防する方法について調べました
首のイボを予防したい! 具体的には、どのような方法があるのでしょうか? 首のイボを予防するための方法について、詳しく調べました。
首のイボ対策には何がいい? イボコロリは使える?
イボケアで有名なイボコロリは首のイボにも使っていいのか? イボコロリが首のイボに使えないのなら、効果的なアイテムって何がある? 調べました。